プラン料金 > 青の洞窟体験コース
青の洞窟
青の洞窟探検&シュノーケリング半日ツアー  神秘の洞窟へ
石垣島の人気スポット「青の洞窟」へ行こう!!青の洞窟で癒されて、カラフルなサンゴとトロピカルな魚達に会えるシュノーケリングツアーです。
ダイビングよりももっと気軽に海を楽しみたい方におすすめのシュノーケリングツアーです。
小さなお子様からご参加可能ですので、ファミリー、ご年配の方にもおすすめです!!

★泳げなくても、ウェットスーツ又はライフジャケット着用だから安心です。
ミニジャングルにシーウォーク、そして洞窟探検やシュノーケリングと超お手軽に大自然を楽しみたい方は、このコースがおすすめ!
神秘に包まれた手つかずの秘境を体験してください。

★シュノーケルは小さいお子様からご年配の方まで、またカップルやファミリーで楽しめます。
初心者専門なのでマスクのつけ方や、フィンの使い方まて丁寧な説明を致しますのでご安心ください。

石垣島の海を贅沢に楽しみたい方は、このコースがおすすめ!
【プランのおすすめポイント♪】
・神秘の洞窟や手つかずのビーチで特別な記念写真が撮れる♪ ※オプションでマーメイドフォト(人魚体験)もできます♪

・車で移動&安心ガイドつき・ビーチからのエントリーなので、船酔い等の心配なし

・3名以上のご予約オトク♪グループ割として1名につき、更に500円割引!

・半日コースは午前、午後と選べ、時間が選べるので別の観光もOK。帰りのフライトの時間まで楽しめる!お手軽堪能コース!
【こんな方におすすめ】
・1名様OK ・足のつくビーチで泳ぎたい ・珊瑚や魚をたくさん見たい ・ニモにも会いたい ・カップル ・グループ・ご年配
プランガイド
石垣島の大自然を味わいたければ、この場所へ
石垣島の青の洞窟、天然の星の砂がちりばめられた星の砂浜、
ミニジャングルやシーウォークなど石垣島の大自然を体験してもらう、
体験型ツアーパック!! 人気スポット!神秘に包まれた手付かずの秘境、石垣島の洞窟【青の洞窟】。
暗闇に注ぎ込む光を浴びて、青く浮かび上がる海面の神秘的さ、美しさはまさに絶景です。そしてシュノーケリングやシーウォークで探検へ。
料金表
予約する
Photo
半日コース ツアースケジュール
前日の18時頃に担当者より送迎時間の確認のお電話をさせていただきます。(市街地のホテル・民宿などは無料です)
※状況により下記以外のスケジュールになる場合もございます。
AMコース    8:30
PMコース    13:30
ご宿泊先(市街地は無料)へお迎えにあがります。
(ご宿泊先の場所により送迎時間が変わります)
港でウェットスーツのサイズ合わせ、体調確認を行った後、出港!
AMコース    9:00
PMコース    14:00
現地到着後に青の洞窟へ
トレッキングでミニジャングルを10分程歩きます。
AMコース    09:30
PMコース    15:00
青の洞窟についた後はお待ちかねの
洞窟探検♪ 非日常をお楽しみ下さい
AMコース    10:00~11:30
PMコース    15:30~16:30
シュノーケリング開始
慣れるまでサポートしますので、ご安心下さい。
AMコース    12:00
PMコース    17:30
港に戻った後は直接ご宿泊先へ送迎させて頂きます。
(市街地のホテル・民宿などは無料)
おつかれさまでした♪

コース基本情報(青の洞窟コース)

当日の持ち物

・水着(あらかじめ着用の上、ご集合ください)
・タオル(5月~10月はフェイスタオルでOK!11月~4月はバスタオルが良いです。)
・ビーチサンダルでOK!
・日焼け止め (※曇りでも大変日差しが強いので忘れずに!!)
・<冬季11月~4月> 濡れても構わない上着一枚

(※曇りでも大変日差しが強いので忘れずに!!)

時間

半日コース(午前の部)/9:00~12:00
半日コース(午後の部)/13:00~16:00

参加資格

・3歳以上対象

お支払い方法

現金払い、クレジットカード

注意事項

・参加当日の海況によってはシュノーケルポイント変更や
中止する場合がございます。
・8時間以内のアルコールの摂取はお控え下さい。

キャンセル

他のお客様のご予約が取れなくなる場合がございますので
キャンセル料を頂いております。
(悪天候や海の状況により、
ツアー中止をこちら側が判断した場合を除く)

キャンセル料(お客様の都合による)
▽お申込み日2日前(前々日)まで → 無料
▽お申込み日1日前(前日)まで → 50%
▽お申込み日当日 or ご連絡なし → 100%

Photo
予約する
【青の洞窟ツアーを楽しむための注意点】
①まずは準備体操です。しっかり準備運動を! 飲酒は特に危険なので前日は飲まないように。
②マスクのつけ方は前髪がマスクに挟まらないように、またレギュレーターのくわえ方は軽く噛み口先を「う」ととがらせるようにします。
③呼吸の仕方は口呼吸のみで「ゆっくり大きく吸って、ゆっくり吐く」。鼻からは息を吐かないように注意する
④耳抜きは鼻をつまみながら、鼻をかむような感じです。あまり力みすぎず優しくで大丈夫。
あとは、水に慣れながら、ベテランインストラクターがサポートして少しづつ潜ります。
Photo